IMG_4891

安全が確保されてのダイビング!みんなで安全にダイビングを楽しみましょー!

\ 大感謝キャンペーン /

キャンペーン ダイビングスクールマレアは

都内でダイビングのライセンスを取得する事が出来ます♪



PADIのCカードは更新が必要ありません。

ライセンスを取得して

一緒に水中世界を楽しんでいきませんか?

新しい趣味を始めてみたい方♪

非日常の海の中で癒されたい方♪

たくさんの方がダイビングをスタートしてますよ☆

ダイビングをやってみたいなぁと思ってる皆さん!!

ぜひ、一度、海の世界を体験してみてくださいね!

☆皆さんのダイビングのスタートを

マレアスタッフがしっかりとサポートします☆

マレア東京店では先着10名様限定で

お得なライセンス取得キャンペーンを実施中です☆

ぜひこれからダイビングライセンスの取得をお考えの方は

早い者勝ちですのでまずは無料説明会へ!

気になる方は、是非、ご連絡お待ちしております♪

star02.gif
ダイビングスクールマレア東京店のブログを御覧いただき、ありがとうございます。

内田です( `ー´)ノ

2日連続でブログに登場は珍しいですよ!!!

今日は靴下を確認してきました。内田です。

 

本日は獅子浜ツアーに行ってます!

渋滞がすごかったようで…

もうそろそろ1本目潜っているかな…??

今日もBBQするみたいです!

日曜日のBBQの余韻が残っている内田です。

ツアーの写真は「PADI ダイビングスクールマレア」のFaceBookの写真を要チェックです!

まだいいね!していない人はツアーの写真やお得な情報が載るので今すぐいいね!してくださいね☆

 

そして昨日、一昨日でマレアではスタッフ全員ではありませんが白崎海洋公園に集結し

減圧症の理論について…や

僕たちが普段潜っている海での危険性を考え、それを未然に防ぐための対処法などなど…

2日間かけて皆さんが安全にダイビングを楽しんでいただけるようにPADIの岩本さんも講師として

来ていただき、勉強してきました!!







みなさん真剣な表情ですね!!

 

何より安全があっての楽しいダイビングです。

これからも基礎を忘れずに安全にダイビングしていきましょうね☆

 

さてみなさん!

安全に潜るには器材が重要なこともご存知ですよね??

例えばBCD…



水面での安全はBCDに空気保されます。

さらにウエットスーツでダイビングしているときには水中でBCDに空気を入れることで浮力のサポートを得ますね!

ただ皆さんが今まで浮力調節に困った時って。。。

潜降・浮上の時…

浅場から深場への移動中…

深場から浅場への移動中…など

“深度変化”するときではありませんか?

最近オープンウォーターダイバーコースやアドバンスコースを多く担当させていただく中で

深度変化の際の浮力調節に苦戦する方は多くいらっしゃいます|д゚)

もちろん水中での経験も大事ですが…

ダイビングは全体の83パーセントが器材に頼っているスポーツなのです。。。

なので器材に使い慣れていないだけなんです(´・ω・`)

だからこそ使い慣れるしか解決方法はないのです!!!

そんな浮力調節を困らせるのがパワーインフレーターホース!

簡単に言うとBCDに空気を入れたり抜いたりする器材です!







見てください…

インフレーターホース1つ見てもこれだけの種類があるんです。。

ダイビングをする先で慣れていないタイプのインフレーターを使いことになったらどうでしょうか??

今まで以上に“深度変化”への対応に手こずるでしょう…

苦戦するだけでなく吸気・排気の操作を間違えたら…?とても『危険』なんです。。。

だからこそ一生の相棒でダイビングをしていくことが大事なんです!!

安全があってこそのダイビング…

一生の相棒で一生のダイビングライフを楽しんでいきましょうね!!

 

内田と安全なダイビングに関して語りましょう笑

 

それでは本日も皆さんのご来店お待ちしております!

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

マレア海洋日記
ツアーレポート専用ブログはコチラから

池袋店の様子は・・・?



横浜店はどんな感じ・・・?



新宿店は何しているかなぁ?



今日の栄店は・・・?



今日の心斎橋店は・・・?


ついに福岡博多店オープン!
外観(HP用)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">